[列車を運行する(Rail・Station・Train)] トップページへ
列車を売却する 駅からダイヤを設定する
列車の管理機能
購入した列車に名称を付ける
所有している列車は、路線名などの名称を自由に付けて管理することができます。

[Train]メニューを開き、[列車]-[名称表示]を選択すると、格納ボックスの表示が名称表示に変わります。○ボタン+方向キー上下/左クリックで名称を変更したい列車を選択すると、名称編集ができます。
グループ色の設定
保有している列車に対し、個別にグループ色を設定することで、ラインカラーや案内色として利用することができます。
[Train]メニューを開き、○ボタン+方向キー上下/左クリックで列車選択後、[グループ色]を選択します。
※マウス操作時は、購入済み列車の左端のラインを左クリックをしても設定できます。
右側にカラーパレットが表示されるので、その中からお好みの色を選択してください。既にグループ色が設定されていた場合には、その色の場所に黄色いのマークが付きます。
※マウス操作時は、マウスホイールで順番に色を選択することもできます。

カラーパレットには全部で120色あり、A~Hは基本色、R~Uは特色(実在のラインカラー)となります。
※「A0」はデフォルト色(グループ色の設定なし)です。
また、設定したグループ色はサテライト上のマークや車両情報のタグにも反映されます。
※「A0」の場合は、列車は薄い水色に、バス・トラック・自家用車はベージュ色になります。
並べ替え機能
[Train]メニュー内のリストで、列車の順番を自由に並べ替えることができます。

[上移動]:
選択している列車を1つ上の格納ボックスへ移動させます。
[下移動]:選択している列車を1つ下の格納ボックスへ移動させます。
※[上移動]と[下移動]は、○ボタン/左クリックを押し続けることで連続入力になります。

[挿入]:選択している番号に空の格納ボックスを挿入します。リスト内の一番下の格納ボックスが空でないと挿入できません。

[削除]:選択している空の格納ボックスを削除します。
Published by STUDIOARTDINK. © 2010-2018 ARTDINK. All Rights Reserved.
※このマニュアルはJava Scriptを使用しています。使用中のブラウザのJava Scriptの設定をオンにしてください。