[列車を運行する(Rail・Station・Train)] トップページへ
地下に線路を敷設する 速度制限機能
特殊な橋梁の建設
【トラス橋】
新しい路線や橋の架け替えでつくられます。
橋桁にかかる荷重を上部の鉄骨によって分散させています。
 
【アーチ橋】
石を積み重ねた橋桁。
歴史あるローカル線に見られ、低い橋で建設されることが多いです。
 
【トレッスル橋】
明治時代にアメリカから輸入された橋桁。
鉄骨が頑丈なので、高くて長い橋にすると見栄えがよくなります。
高さレベルが4以上では橋脚が末広がりになりません。
 
【ミニ鉄橋】
鉄道模型用のアーチ型トラス鉄橋。
VR鉄道模型モードで使用することでより映えます。
 
橋梁の建設
[Rail]メニューを開き、[線路]を選択します。

「トラス橋」「アーチ橋」「トレッスル橋」「ミニ鉄橋」の内、建設したい橋梁のいずれかの項目を○ボタン/左クリックでチェックします。

ハイトバーの設定を[高度指定]にし、ハイトバーゲージにカーソルを合わせ、○ボタン+方向キー上下/左クリック/マウスホイールで高さのレベルを地面(0m)より上げてから敷くと、水上で橋梁がつくれます。(※高さレベルを0mで敷設すると、橋梁はできずに通常の線路が敷設されます。)

【ハイトバーの開き方】
ゲーム画面右上にあるサイドメニューの、右から2つめのアイコンを選んで○ボタンを押す/左クリックすると、ハイトバーが開きます。
線路のレイアウト中にも□ボタン/[Ctrl]キーでハイトバーを開くことができます。
陸地での橋梁の建設
「トラス橋」「アーチ橋」「トレッスル橋」「ミニ鉄橋」の内、建設したい橋のいずれかの項目をチェックした上で、[橋の建設を陸地でも許可する]の項目にチェックします。

その状態で線路を敷設をすると、陸地でも橋梁を建設することができます。(※高さレベルを0mで敷設すると、橋梁はできずに通常の線路が敷設されます。)
   
Published by STUDIOARTDINK. © 2010-2019 ARTDINK. All Rights Reserved.
※このマニュアルはJava Scriptを使用しています。使用中のブラウザのJava Scriptの設定をオンにしてください。