[列車を運行する(Rail・Station・Train)] トップページへ
街の攻略ポイントを聞く 駅を建設する
駅の種類
駅にはいろいろな種類があります。建設場所や用途に応じて、建物の種類を選びます。  
【地上駅】
地上にのみ、建てることのできる駅です。
・駅舎の種類:小型・中型・大型
・ホームの長さ:3両~10両
・ホーム数(番線):1番線~7番線
【高架駅】
地面からの高さが+1(20m)以上高いところにのみ、建てることのできる駅です。
・駅舎の種類:小型・大型
・ホームの長さ:3両~10両
・ホーム数(番線):1番線~7番線
 
【始発駅】
線路が駅の片側からしか延ばすことのできない、始発専用の駅です。始発駅は地上にのみ、建てることができます。
・駅舎の種類:小型・大型
・ホームの長さ:3両~10両
・ホーム数(番線):2番線~7番線
 
【地下鉄駅】
地下にのみ、建てることのできる駅です。
・駅舎の種類:小型・大型・ドーム型
・ホームの長さ:4両~10両
・ホーム数(番線):1番線・2番線・4番線・6番線
 
【操車場】
貨物列車が資材を積み降ろしするための駅です。操車場は地上にのみ、建てることができます。
また、操車場に旅客列車が到着しても、運賃による利益がまったく出ないので、注意してください。
・駅舎の種類:駅舎なし・駅舎あり
・ホームの長さ:3両~10両
・ホーム数(番線):1番線~7番線
 
【田舎駅】
趣のある、緑が多い風景に合う駅です。
・駅舎の種類:駅舎なし・駅舎あり
・ホームの長さ:3両~10両
・ホーム数(番線):1番線
 
【電停】
路面電車が映える駅です。
都営7000形、広電5100形と組み合わせれば、路面電車のある閑静な住宅街をより美しく再現できます。
・駅舎の種類:屋根なし・屋根あり
・ホームの長さ:2両
・ホーム数(番線):1番線
 
【立体交差駅】
鉄道を高架化し交差部分を立体交差化した駅です。地面からの高さが0~+2(40m)の高さに建てる駅です。
・駅舎の種類:小型・大型
・ホームの長さ:小型8両・大型10両
・ホーム数(番線):小型4番線・大型6番線
 
【車庫】
列車を車庫に回送することが出来る駅です。
・駅舎の種類:駅舎小・駅舎大・レンガ車庫・木造車庫
・ホームの長さ:駅舎小6両・駅舎大10両・レンガ車庫4両・木造車庫6両
・ホーム数(番線):駅舎小2番線・駅舎大4番線・レンガ車庫3番線・木造車庫2番線
 
【橋上駅】
駅舎を線路上階に建設した駅や、商業ビルを併設した駅です。駅舎の建設スペースを必要としないので、都市らしい情景を再現できます。
・駅舎の種類:橋上駅舎1・橋上駅舎2・ターミナルビル1・ターミナルビル2
・ホームの長さ:3~10両 ※ターミナルビル2のみ10両固定
・ホーム数(番線):2番線・4番線・6番線 ※ターミナルビル1のみ2~7番線
 
 
Published by STUDIOARTDINK. © 2010-2018 ARTDINK. All Rights Reserved.
※このマニュアルはJava Scriptを使用しています。使用中のブラウザのJava Scriptの設定をオンにしてください。