[列車をカスタム作成する(Custom)] トップページへ
VRモード カスタム列車を走らせる
列車カスタム機能
旅客列車や貨物列車の編成を先頭車両から中間車両、最後尾の車両まで、車両モデルの中から好きなように編成を組むことができます(※)。
また、パンタグラフの装着も可能な為、自分だけのこだわりを追求できます。

※一部の列車は組み合わせることができない場合もあります。あらかじめご了承ください。
カスタム列車の作り方
画面上部のメインメニューにある[Custom]メニューを選択すると、作成したカスタム列車の一覧が表示されます。
新規にカスタム列車を作成する場合は、空のカスタム格納ボックスを○ボタン+方向キー/左クリックで選択し、[旅客列車作成]もしくは[貨物列車作成]のいずれかを選択します。

すでに作成済みのカスタム列車を編集または削除する場合は、対象のカスタム列車を○ボタン+方向キー/左クリックで選択し、[編集]もしくは[削除]のいずれかを選択します。

また、並び順を変えたい場合は、対象のカスタム列車を○ボタン+方向キー/左クリックで選択し、[上移動]もしくは[下移動]のいずれかを選択後、○ボタンを押す/左クリックすることで順番を変更できます。

※カスタム格納ボックスに登録できる列車の上限数は100までとなります。また、ここに登録した列車は、どのマップでも共通して使うことができます。  
カスタム列車作成画面の説明
【基本的な流れ】
各項目へは方向キー上下で移動し、まずは車両編成数を決め、組み合わせたい車両を一覧から追加していきます。
すべての車両を追加し終わったら、[カスタム列車の登録]を選択して作成完了となります。
①カスタム列車の編成数を決めることができます。1~10両までの範囲で選べます。
 車両編成数は、この画面であれば、いつでも変更することができます。


②追加できる列車の一覧です。先頭・最後尾車両、中間車両、その他の車両ごとに選ぶことができます。
 ※リスト内のカーソル移動は○ボタン+方向キーで行えます。
 明るく表示されているものが追加可能な車両で、暗く表示されているものは追加することができません。

 また、車両の近くに表示されている丸い記号は、それぞれ以下の意味を表しています。
 黒い丸(●):全体の車両編成数を前から順番に示しています
 黄色い丸():その車両が現在どの位置に追加されているかを示しています
 赤い丸():その車両にパンタグラフが装着できることを示しています

 一番右のボタンを押すと、その列車の標準編成が自動的に追加されます。


③現在の編成状況を表しています。何両目の車両を追加・変更するか選ぶことができます。
 まだ車両を選んでいないところには、ダミーの車両が表示されます。
 また、列車の上に表示されている赤い丸(
)は、パンタグラフが付いている位置を表しています。
④選択している車両にパンタグラフを付けることができます。1つの車両に前後2つまで付けること
 ができ、パンタグラフの種類はそれぞれ選ぶことができます。

 また、[<]と[>]のボタンを方向キー左右で選択後、○ボタンを押す/左クリックする事で、装着
 したパンタグラフの位置を調整できます。

 ※一部の車両はパンダグラフが装着できません。
 
⑤選択している車両を[1両削除]もしくは[1両反転]することができます。
 一番左のボタンを押すと、選択中の車両を②の車両リストの一番上に表示します。
 また、左から二番目のボタンを押すと、追加した車両を一括で削除できます。


⑥現在の編成状況のプレビュー画面です。
 右スティック/左ドラッグでカメラの向き、L2ボタン・R2ボタン/マウスホイールでカメラの距離を調整できます。


⑦列車の速度を、40~330km/hまでの5km/h刻みと、360km/hの60段階で設定できます。
 ※先頭車がリニアの場合、65~360km/hまでの5km/h刻みとなります。
 ※黄色で表示されている数字は、その先頭車の標準の巡航速度です。
 作成したカスタム列車を[Train]メニューから購入する際、カスタムで設定した速度からさらに-30km/hまで落として購入することがで
 きます。


⑧[カスタム列車の登録]を選択すると、編成した列車を保存することができます。
 [閉じる]を選択、もしくは×ボタンを押すと、作成画面を終了することができます。
 ※登録前に[閉じる]を選択した場合は編成中の列車は保存されません。
 ※貨物列車を作成する場合も、旅客列車を作成する場合と同様に行います。


【注意事項】
・ダミーの車両が入っている状態で[カスタム列車の登録]を選択することはできません。必ず、①で決めた車両編成数の分だけ車両を追加してください。
・車両によっては反転できない場合があります。
・旅客車両と貨物車両の混合列車を作ることはできません。
Published by STUDIOARTDINK. © 2010-2018 ARTDINK. All Rights Reserved.
※このマニュアルはJava Scriptを使用しています。使用中のブラウザのJava Scriptの設定をオンにしてください。