TOP
ゲーム紹介
ゲームの特徴
ギャラリー
機能概要
サポート
製品情報
インフォメーション


ゲーム紹介

ゲーム紹介

iNSIDE

zigsow

気になる「A列車で行こうDS 攻略ガイドブック」の内容を一部公開!
2010年12月9日発売予定
『A列車で行こうDS ナビゲーションパック』に同梱されている
「A列車で行こうDS 攻略ガイドブック」の気になる内容のその一部公開します!

■PART.1 マップクリアの基礎知識
  どんなマップの攻略にも適応可能な経営のノウハウを紹介!
 ※画像をクリックすると別のウィンドウが開き、拡大画像が表示されます。


■PART.2 マップガイド
  マップ毎に都市開発例を交えながら全12マップの攻略ポイントを徹底解説!
 ※画像をクリックすると別のウィンドウが開き、拡大画像が表示されます。


■PART.5 開発プラン完全ガイド
  攻略に役立つ各種データやその活用法も大公開!
 ※画像をクリックすると別のウィンドウが開き、拡大画像が表示されます。

「A列車で行こうDS 攻略ガイドブック」限定同梱版が発売決定!
初心者の知りたい情報を満載した「A列車で行こうDS 攻略ガイドブック」を同梱した
『A列車で行こうDS ナビゲーションパック』を10,000セット限定で
2010年12月に発売予定です。
これから「A列車で行こうDS」を始めようと考えている方にピッタリなパックです。

気になる「A列車で行こうDS 攻略ガイドブック」の中身をご紹介!

■攻略ポイントを徹底解説!
  鉄道・道路運営のノウハウにとどまらず、
  シナリオマップ全12マップの攻略ポイントを徹底解説!
  プランの完全データ、子会社データも大公開!

■全120ページの大ボリューム!
  全7章構成で「A列車で行こうDS」をすみずみまで楽しむための情報がギッシリ!
  第1章 マップクリアへの基礎知識
  第2章 全12マップ攻略ガイド
  第3章 線路と列車のテクニック
  第4章 道路と自動車のテクニック
  第5章 プラン完全ガイド
  第6章 子会社データ一覧
  第7章 こんなときどうする?(Q&A)

■フルカラー、大きな文字で読みやすい!
  全ページフルカラーで、ゲーム中の画面写真も満載!
  本文の文字サイズには、大きく読みやすい「10級」を採用!

■全景マップを掲載!
  ゲーム中では分割されて表示されるマップを一つに、マップ全体を把握!
TVコマーシャル放送決定!& 東京メトロで中吊り広告を掲示!
『テレビ東京』『テレビ大阪』で、TVコマーシャル放送決定!

2009年4月23日より、『テレビ東京』と『テレビ大阪』の2局で、テレビコマーシャルの放送を開始します。なお、放送は5月初旬までの公開を予定しています。

※公式ホームページ内でも公開中! ≫ click!
東京メトロの5つの路線で、中吊り広告を掲示!

2009年4月24〜26日の3日間、東京メトロの5つの路線で中吊り広告を掲示します。

[掲示路線]
丸ノ内線/日比谷線/有楽町線/副都心線/半蔵門線
4月25日(土)、ヨドバシカメラマルチメディアAkibaにてゲーム体験会を実施!
2009年4月25日、ヨドバシカメラマルチメディアAkiba、6階ゲーム売り場コーナーにおきまして、本ソフトの体験会を開催します。(開催予定時間:11:00から18:00まで)

なお、当日は開発を担当したディレクター、飯塚正樹も体験会を視察します。
気になるゲームの中身について、直接質問などをぶつけていただくチャンスです!
ゲーム体験で、気になるゲームの中身をご紹介!
参加者にはオリジナルクリアファイルをプレゼント!

店頭にて、お客様に実際にゲームを遊んでいただきます。
体験してくださった方には、「A列車で行こうDSオリジナルクリアファイル」をプレゼント。
数は豊富にご用意いたしますが、なくなり次第、プレゼントは終了とさせていただきます。
当日までに店頭でご購入のお客様に、
先着でプレゼントを進呈!

当日までにヨドバシカメラマルチメディアAkibaにて「A列車で行こうDS」をご購入くださったお客様に、オリジナルDSカードケースをプレゼント!
なお、プレゼントの数には限りがございますので、なくなり次第、進呈は終了とさせていただきます。

※当日レシートをお持ちいただいた、先着100名のお客様に限ります

プロモーションビデオとテレビCMをご紹介!

店内に設置したテレビモニターにて、「A列車で行こうDS」のプロモーションビデオと、発売日前後に放映予定のテレビCMを交互に流します。
※2009/4/22
情報の一部に間違いがございました。お詫びすると共に訂正致します。
訂正箇所)本文一行目『2009年4月23日、ヨドバシカメラマルチメディアAkiba・・・』
正しくは『2009年4月23日』ではなく、『2009年4月25日』が開催日となります。
週刊ファミ通 『新作ゲーム クロスレビュー』で、ゴールド殿堂に選ばれました!

「週刊ファミ通」2009年5月1日号(4月17日発売)の
「新作ゲームクロスレビュー」でゴールド殿堂入り

段階的に、実践形式で覚えるべきことをレクチャー。クリアー条件のおかげでモチベーションも維持。デザインやインターフェースも親しみやすく、非常に親 切。要素は膨大で、時間も必要だが、この手のゲームが好きなら大満足。本体を閉じた状態でゲームが自動進行するのもいいね。


独創性の高いゲームなので、初めて触れる人には少し敷居が高いかもしれませんが、電車会社経営を主軸にしたシステムは独特の楽しさがあり、のめり込める人 はいると思います。過去の作品から大きな進化はないですが、シリーズの基本は堪能できるので、ファンも初心者も楽しめます。


用語が若干わかりづらいものの、チュートリアルが丁寧で、シリーズの入門には最適。ひとつのマップが広すぎず、短時間でさくっと遊べるのはいいですね。列 車の名前や時刻表を変えるようになると、鉄道好きじゃなくても愛情が沸くのが新鮮。配置の操作性は、少し気になりました。


何と言ってもチュートリアルが秀逸。これまで本シリーズになじみのない人でも、すんなり遊べる作りがうれしい。また、自分が行った開発の結果が現れるのは 時間がかかるのだが、それを一喜一憂しながら眺めているのも楽しかったり。地味ながら、じっくり取り組みたいと思わせる作品。
※「週刊ファミ通」2009年5月1日号(4月17日発売)の「新作ゲームクロスレビュー」より転載